HOME > 食と季節 > 夏の魚を求めて
夏の魚を求めて
広島県歯科医師会

~家族で手軽に釣れる、おいしい魚 キス~

シロギス
シロギス
夏が旬の魚は、アユ、アナゴ、ウナギ、スズキ等たくさんあります。
キスも夏の代表的な旬魚で、スズキ目・キス科に分類されます。一般にキスというとシロギスを指し、砂地、特に河口の砂地に生息する魚で、ゴカイやイゾメなどの多毛類を主食とします。
 

■キス釣り

釣りのポイントは、砂地で海底に変化のある場所です。砂浜からでは、「ヨブ」波などで出来た海底の起伏、「流れ込み」、「駆け上がり」で、防波堤からではチョイ投げでの船道が狙い目です。
仕掛けは、ジェット天秤の重りに、キス専用の仕掛けをつけます。(釣具屋さんに聞くと詳しく教えてくれます)エサは、海ゴカイです。


■料理の一品

キスは、脂質が1%と少なく、味も淡泊で、カルシウムも多く含まれ、歯や骨など健康に大切な成分が含まれています。水分を多く含むため、調理前に余分な水分を除いておくことが料理のポイントです。
ここでは、人気のあるキスの天ぷらの作り方を紹介します。

 

【作り方】

  1. うろこをとり、頭と内臓を洗いとり三枚におろし腹骨を除きます。
  2. 水分を良く拭き取り、塩と、酒をふります。
  3. 卵、水で薄力粉をあわせます。
  4. 揚げ油を180℃にし揚げていきます。

 

天つゆは、お好みで、麺つゆを温めて使ってもおいしいです。

 
大型のキスほど小骨がありますが、一口30回は噛んで食べれば、より甘みが出ておいしいです。また、三枚におろした時に出る腹骨をから揚げにし、骨せんべいにすると、お酒のおつまみに最高です。
 

■釣りマナー 釣り愛好家からのお願い

これからの時期、6月から7月にかけては産卵期で、大物が釣れます。夏休みの間などは平均的に良型が釣れる事が多いので、行かれてみてはいかがでしょうか。
安全に遊ぶために、魚釣りに行く時は、ライフジャケットを必ず着用してください。魚によっては毒を持っているものもいます。ハオコゼ(カナコギ)、ゴンズイなどに刺されると半日は腫れることがありますので注意してください。

 

ゴミをそのまま放置していく釣り人も多いようです。一人一人が心がけ自然を大切に、
きれいな海をいつまでも守っていきましょう。

▲このページの上部へ